利用規約

第1条(本規約の適用)
本規約は、IRuniverse株式会社(以下、当社という)が運営するウェブサイト「IRuniv.net」において本規約に基づき会員に対して提供するサービス(以下、本サービスという)のご利用に関し、会員および当社に適用するものとします。

第2条(会員資格及び本規約の承認)
会員とは、本規約を承認のうえ入会申込みを行ない、当社がこれに基づき入会を承諾した法人または個人すべてをいいます。有料会員はそれぞれ規定の会員料金を支払うものとします。当社は、本規約を何らの予告なしに変更できるものとし、会員はこれを承認するものとします。

第3条(サービスの開始及び期間、購読端末台数)
会員へのサービス開始日は、有料会員は当社に対して有料会員申込手続きを行った日、もしくは当社が入金を確認した日からとします。有料会員がメール配信、有料情報等を購読できる期間は、12ヶ月とします。

第4条(著作権)
別途契約において明示的に許容されている場合を除き、会員は、本サービスの全部または一部を第三者へ転売、もしくはサブライセンスすることができません。また、当社の許可無く有料情報又は無料ニュースを転載、複製、転用することはできません。

第5条(本サービスの内容)
当社が「IRuniv.net 」により提供する本サービスの内容は、毎朝のLME(londonMetalExchange)およびNYcomexの市場レポート(ロンドン、ニューヨークのいずれかの市場が開いている全日)の配信、日本を中心とした世界各地の経済、産業、あらゆる資源動向(鉱物資源からスクラップ)に関する有料情報および無料ニュース、独自で企画する情報等のウェブサイト配信です。その他、調査コンサルティング等、各種サービスの提供は、別途見積による個別サービスとなります。

第6条(本サービスの利用料金)
有料会員に対する本サービスの料金は、別途定める料金体系によるものとします。当社が受領した本サービスの利用料金は、如何なる事由があっても返還しないことを、会員は承認するものとします。

第7条(本サービスの変更)
当社は、会員へ事前に通知することなく、本サービスの内容を変更することがあります。なお、変更により会員に不利益、損害が発生した場合であっても、当社はその責任を負わないものとします。

第8条(設備等の設置および維持)
会員は、自己の負担をもって本サービスを受けるために必要となる通信機器、コンピュータその他設備等を設置し、正常に稼動させるよう維持し、その選択したプロバイダーを経由して「IRuniv.net」にアクセスするものとします。

第9条(IDおよびパスワードの管理)
会員は、「IRuniv.net 」上における本サービスの提供を受けるために、入会申込み時に設定するIDとパスワードを使用するものとします。 会員は、本サービスを利用する上で、IDおよびパスワードの管理、使用についていっさいの責任を負うものとします。会員は、IDおよびパスワードの第三者利用、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等、いかなる処分もしてはならないものとします。会員は、IDおよびパスワードの盗難、または第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに当社にその旨を連絡します。なお、当社からの指示がある場合には、これに従うものとします。

第10条(会員の義務)
会員は、本サービス利用にあたり、つぎの各号に掲げた行為をしてはならないものとします。
・ 「IRuniv.net」によりウェブサイト配信された情報を改竄する行為。
・ 有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為。
・ IDおよびパスワードを不正に使用する行為。
・ 手段を問わず、本サービスの運営を妨害する行為。
・ 第三者を誹謗・中傷し、または名誉を傷つける行為。
・ 第三者の財産、プライバシーを侵害する行為。
・ その他、当社が不適当と判断する行為。

第11条(自動更新規定)
有料会員の期間終了に伴う更新は原則として自動更新とします。有料会員が本サービスの停止・終了・一時停止を希望する場合は、期間終了の1ヶ月前までに、書面もしくはメールにより当社に対して通知を行うものとします。有料会員からの書面もしくはメールによる本サービスの停止・終了・一時停止の希望通知を当社が確認し、当社が書面もしくはメールによる本サービスの停止・終了・一時停止の通知受領確認のご連絡をすることにより、有料会員に対する本サービスの停止・終了・一時停止を承認したものとします。

第12条(会員資格の停止・抹消)
会員が以下の事由の何れかに該当する場合、当社は、会員に何ら事前の通知または催告をすることなく、会員資格を一時停止し、または抹消することができます。

・ 第10条に掲げた行為のあった場合。
・ 監督官庁より営業停止処分、営業許可取消処分を受けた場合、または、営業を停止し、あるいは変更した場合。
・ 当社への債務履行を一度でも怠った場合。
・ 会員が差押、仮差押、仮処分等の申立を受けたとき、または滞納処分をうけたとき。
・ 破産、民事再生、会社整理、特別清算、会社更正等の申立を受けたとき、または自らこれを申立てたとき。
・ 本規約の何れかの条項に違反した場合。
・ その他、会員として不適切と当社が判断した場合。
会員資格を抹消された場合、当該会員が当社に対する債務を有するときは、その全額を直ちに支払うものとします。
第13条(届出事項の変更)
会員は、入会申込みの際に当社に届け出た事項に変更のあった場合は、遅滞なく当社へ届け出るものとします。会員は、前項の届出を怠った場合に、当社からの通知が不到達となっても、通常到達すべきときに到達したとみなされることを予め異議なく承認するものとします。

第14条(会員情報取扱の同意)
会員は、入会申込みの際に当社に届け出た事項および会員提供サービスに関する事項を、当社が所有することに同意します。会員は、前項に基づいて、当社がDM、刊行物等の郵送手段、電子メールその他の手段により、本サービスに関連した各種情報の通知、連絡、確認などを行なうことに同意します。なお、有料会員は当社へ当該通知の中止を申し出ることができるものとします。

第15条(当社から会員への通知方法)
当社から会員に対する通知は、第13条に基づき会員が予め当社に通知したアドレスあての電子メール、「IRuniv.net」上の掲示、または、その他当社が適当と認めるその他の方法により通知されるものとします。 前項の通知が電子メールで行なわれる場合、当社は、会員が加盟するサーバー宛に電子メールを発信し、当該サーバーに到着したことをもって、また、「IRuniv.net 」上の掲示により行なわれる場合、当該通知が「IRuniv.net」上に掲示され、会員が「IRuniv.net」にアクセスすれば当該通知を閲覧することが可能になったときをもって、会員への通知が完了したものとみなします。

第16条(本サービスの中断、停止)
当社は、次の何れかの事由に該当する場合、会員に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。この場合、当社は、会員または第三者が被った如何なる不利益、損害について、責任を負わないものとします。
・ 本サービスの提供のための装置、システムの保守点検、更新を定期的または緊急に行なう場合。
・ 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
・ その他、運用上あるいは技術上の問題で、当社が本サービスの一時中断もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合。

第17条(営業の終了)
当社は、ビジネス上の判断により、「IRuniv.net」の運営および本サービスの提供を終了することができます。その場合、会員に対し終了の1ケ月前迄に事前通告を行なうものとします。

第18条(損害賠償)
当社は、会員が本サービスの利用により被った損害に対し、いっさいの責任を負わないものとします。 会員が本サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、会員は、自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないようにします。会員が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該会員に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。

第19条(免責事項)
IRuniv.netの各コンテンツは作成時点までの最も信頼できると判断される各種情報、データに基づいて提供しています。コンテンツを利用した結果、もしくはコンテンツの遅延、中断、誤謬等により被ったとされるいかなる損失、損害についても、IRuniverse株式会社および外部の情報提供者は一切責任を負いません。

第20条(合意管轄)
本規約に関して紛争が生じた場合、訴額の如何を問わず、当社本社所在地を管轄する簡易裁判所および地方裁判所を管轄裁判所とすることを承諾します。

附則
2011年12月9日 施行


↑ ページの上部へ

最新講演会情報

最新講演会情報は>>こちら
講演会お申し込みは>>こちら

棚町裕次の猫日和BLOG

YUJI TANAMACHI(フクコのお父さん)の日常をだらだらとつづるダイアログは>>こちら